おすすめの探偵事務所一覧

妻の浮気の証拠を集める方法

自分の妻が浮気をしているんではないか、という疑いを持った時、
まず何をしなくてはいけないのでしょうか。

 

それは証拠を集めることです。推測で物を言っても仕方ありませんし、
気持ちが落ち込んでしまうだけで何も前に進みません。
証拠を集めてから次のステップに進みましょう。

 

本来、裁判でも通用するような効力の高い浮気の証拠というものは、
ラブホテルに入るところや出てくるところを撮った写真など決定的なもので、
なかなか素人が手に入れることは難しいものです。
ですが、状況証拠をいくつも集めて妻に突き付ければ自白する可能性もありますし、
探偵に決定的な証拠を撮ってもらうよう依頼する際にも、そのような証拠があれば
調査が早く進み、調査料金も大幅に節約することができます。
ですから、証拠集めは無駄ではないのです。

 

素人でも見つけられる証拠には、まず携帯電話があります。

浮気相手とのメールや送受信履歴、スケジュールなどに怪しい点があれば、
自分のメモリーカードにコピーしておきましょう。
また、財布やゴミ箱の中のレシートも証拠になる場合があります。
ラブホテルのレシートなんかがあればよいのですが、さすがにそれは難しいでしょう。

 

しかし、普段行かないような店のレシートや車でしか行けない場所のレシート、
男物の商品を買ったレシートなどがあれば怪しむに足る証拠となり得ます。
日付や時間が記載されているレシートがあれば、「家にいたわよ」などと言う嘘を
見破ることもできます。

 

奥さん専用の車があるなら、髪の毛やゴミなどをチェックしてみましょう。
レシートが捨ててあるかもしれませんし、男の髪や物が落ちているかもしれません。
また、走行距離もチェックしておくと、どこかに出かけたという証拠になります。
車を利用していなくてもSuicaなどのICカード乗車券を持っているなら、乗車履歴を
調べることで移動先が分かるかもしれません。

 

証拠集めの際に気を付けなくてはいけないことは、疑っていることが奥さんに
ばれないことです。警戒が厳しくなると、より一層調査が難しくなるでしょう。